07章08節…明細の削除 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

07章08節…明細の削除

07章08節…明細の削除

(01)「FメインA」に戻ります。[伝票番号・1003]を編集します。

移動ボタンを使って表示レコードを変えてもよいのですが、ここでは「右クリック→フィルター」を使って「1003」を表示させます。

[伝票番号]で右クリックし、[数値フィルター][指定の値に等しい]をクリックします。

(02)「1003」のレコードを表示させます。

(03)さて、「5・生姜焼き弁当」の注文がキャンセルになりました。よってこれを削除します。サブフォーム内のレコードを削除する際には、メインフォームでその伝票を出してから明細部のセレクターをクリックして{Delete}します。

(04)[はい]

(05)明細が1件削除されました。