01章03節…表の基礎知識[罫線(けいせん)・セル・行・列] – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

01章03節…表の基礎知識[罫線(けいせん)・セル・行・列]

(01)       表の線のことを「罫線」(けいせん)と言います。マス目のことを「セル」と言います。また横一本を「行」、縦一本を「列」と言います。下の表のサイズは「4行6列」です。赤字のセルの位置は「3行目5列目」となります。

(02)       ただし列の番号はアルファベットで指定します。左からA列、B列となります。

セルのよび方にはルールがあり、「E3」のように先に列番号・次に行番号となります。