08章05節…計算式の「結果」をコピーさせる:値の貼り付け – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

08章05節…計算式の「結果」をコピーさせる:値の貼り付け

(01)セルC8のイチゴの販売価格(280)を、セルI8に複製してください。

(02)「0」と表示されます。「上2-上1」がなされますが、I6もI7も空欄のため「0-0」より「0」となります。相対複写ですからこのような結果になります。

(03)しかし「計算式の相対複写」ではなく、「計算結果(280)の複製」をさせることもできます。貼り付けたあとに表示される[貼り付けのオプション]()から「値の貼り付け・値」()を選択するのです。

(04)計算式(上2-上1)ではなく、計算結果・値(280)が複製されました。

数式バーにて複製された内容がわかります。