10章07節…フォームコントロール・マクロボタン – Online無料パソコン教室

10章07節…フォームコントロール・マクロボタン

10章07節…フォームコントロール・マクロボタン

(01)ワークシート上に、マクロを実行するためのボタンを作成することができます。

そのためには【開発】タブをリボンに表示させる必要があります。

リボンのタブ上で右クリックし、[リボンのユーザー設定]を使います。

(02)[開発]にチェックを入れてOKします。

(03)すると【開発】タブが表示されます。

この中の[挿入]から[ボタン(フォームコントロール)]()を使うと、ワークシート上にマクロ実行用のボタンが作成できるようになります。

(04)斜めにドラッグするとシート上にボタンが作成されます。

J2:K3の位置でドラッグしましょう。

(05)[選択範囲緑色]マクロをボタンに搭載させましょう。選択してOKします。

(06)それではI9:J10を選択してボタンを押してみましょう。

(07)マクロが実行されました。さてボタン内部の文字は、右クリックして[テキストの編集]を使うことで変更できます。変更してみましょう。

(08)ボタン名は「色の設定」としましょう。設定後に選択を解除すると確定になります。