01章11節…アウトラインウィンドウから文面の管理 – Online無料パソコン教室

01章11節…アウトラインウィンドウから文面の管理

レッスン映像

映像内の解説

01章11節…アウトラインウィンドウから文面の管理

(01)アウトラインウィンドウからも文章の入力・編集が可能です。

スライド3の末尾「身分証明書として」の最後で改行してみましょう({Enter})。

(02)新しい行が作成されました。さてこのまま文を入力してもよいのですが、ここを次のスライドの[タイトル]となるようにレベル上げすることもできます。

[インデントを減らす]でレベルを上げてみましょう。

(03)箇条書きテキストを最上位のレベルまで上げるとスライドのタイトルになります。ここでは「まとめ」と入力しましょう。それから{Enter}して新しい段落を作成してみます。

(04)次のスライドのタイトルが作成されました。ここでは「ごあいさつ」と入力します。

続けてここのレベルを1段階下げてみます。「ごあいさつ」の行にカーソルがある状態で{Tab}キーを押しましょう。すると前のスライドの箇条書きの一部になります。

アウトラインウィンドウ上ではカーソルがどこにあっても{Tab}キーで[レベル下げ]になります。

(05)スライドタイトルのレベルを下げると前のスライドの箇条書きテキストのレベルになります。さて「質疑応答」と段落を追加しましょう。

追加後は【表示】タブから[標準]表示に戻します。