09章03節…行の高さを最小値に:「標準」スタイルで行送りを無視させる(復習) – Online無料パソコン教室

09章03節…行の高さを最小値に:「標準」スタイルで行送りを無視させる(復習)

09章03節…行の高さを最小値に:「標準」スタイルで行送りを無視させる(復習)

(01)スタイル「標準」のフォントサイズを「9」ptにします。

また行の高さを文字がつぶれない限りで最小にします。「標準」を[変更]しましょう。

(02)[書式][段落]から設定します。[1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]のチェックを解除してOKします。これで行の高さが最小になるよう設定されます。

(03)またフォントサイズを「9」ptに変更しOKします。

(04)文字が「9」ptとなり、行の高さも詰まりました。