09章09節…{Alt}+{Shift}+{↑↓}キーで段落の入れ替え(復習) – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

09章09節…{Alt}+{Shift}+{↑↓}キーで段落の入れ替え(復習)

09章09節…{Alt}+{Shift}+{↑↓}キーで段落の入れ替え(復習)

(01)「CATV」を「ADSL」の上へ移動します。

カーソルを合わせて{Alt}+{Shift}+{↑}キーを使えば、上の段落と入れ替わりました。

(02)入れ替わりました。番号も振りなおされています。

ただし図のようにインデント位置がずれる場合があります(ずれなければそのまま)。

(03)ずれてしまったらずれていない正常な段落(ここでは「ISDN」など)を選択して他の「見出し4」がそれと一致するように更新します。

(04)こうすれば、ずれてしまっても再び一致させることができます。