§05-01…文字のスペアの作成:[コピー]→[貼り付け](複製) – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§05-01…文字のスペアの作成:[コピー]→[貼り付け](複製)

(1)事前に、以下のような文面を作成してください。

(2)各カッコ( )の中に「二酸化炭素」という文字を入れていきます。ただしそれぞれに入力するのではなく、先頭の「二酸化炭素」の複製・スペアを入れていきます。複製・スペアを作成したい場合には、その文字を選択して[コピー]()します。

(3)画面上は何も変わっていません。しかし文字「二酸化炭素」はパソコンに[記憶]されています。続けて[記憶中]の文字の複製・スペアを2行目のカッコ内( )に作成します。[貼り付け]ボタン()を押すと、カーソルがある位置に[記憶中]のデータの複製・スペアが書き出されます。やってみましょう。

(4)「文字を選択」「コピー」「カーソルを合わせる」「貼り付け」とすれば、文字の複製が簡単にできます。もちろん長い文章でも同じです。

(5)なお、[コピー]をした「二酸化炭素」は依然パソコンに[記憶]されています。【カーソルを置いて[貼り付け]】をすれば、さらに複製・スペアが作成されます。他のカッコ内にも「二酸化炭素」を複製してください。