§07-05…行を初期状態より低くする:固定値の利用 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§07-05…行を初期状態より低くする:固定値の利用

(1)先頭行の高さを初期状態より低くします。[表のプロパティ]を使います。[セルのサイズ]でもかまいません。

(2)高さは【行】タブで調整します。ここで「固定値」を使うと、初期状態より狭い高さの指定ができるようになります(つまり低くできる)。[高さ]を「最小値」から「固定値」に修正してください。それから「4mm」になっていることを確認してOKします。

(3)先頭行を初期状態より低くすることができました。なお、低くしすぎると中の文字がつぶれてしまいます。