02章05節…Accessテーブルを使った演算クエリ – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

02章05節…Accessテーブルを使った演算クエリ

02章05節…Accessテーブルを使った演算クエリ

(01)このテーブル「T販売状況」を元にクエリを作成します。定価から割引額を引いたフィールドや、販売価格に数量を掛けたフィールドを表示させる予定です。

「T販売状況」を利用した新しいクエリの作成を開始してください。

(02)表示フィールドに[処理番号][処理日][処理時刻][納品][定価][割引率]を指定してください。「定価×(1-割引率)」をあらわす「販売価格」フィールドを次に作成します。空白のフィールドでズームモードを起動してください。

(03)「販売価格」という演算フィールドを作成します。

式は「定価*(1-割引率)」です。設定後はOKしましょう。

(04)続けて[数量]をセットします。次に[販売価格]と[数量]を掛けた値を示す「売上金額」を作成します。ズームモードを起動してください。

(05)「売上金額」という演算フィールドを作成します。式は「売上金額:販売価格*数量」です。設定後はOKしましょう。

(06)最後に[備考]をセットしてからクエリを実行・データシートビューで確認してください。

(07)このクエリは「Q入力補助01」という名前で保存してください。