06章10節…図形の追加 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

06章10節…図形の追加

06章10節…図形の追加

(01)レポートでも四角形や直線を作成することができます。「R顧客印刷03」の「ページヘッダー」の前後に区切り線を表示させてみます。デザインビューより[直線]ボタンをクリックしてください。

(02)以下のようにページヘッダーに適当に描画します。それからプロパティシートの【書式】タブを用いて左上にセットします。[上位置/左位置]をともに「0cm」とします。続けて[境界線幅]を「6ポイント」、[境界線色]を「オレンジ、アクセント2」としてください(ビルダボタンから指定、別の色でもよい)。

(03)続けて[幅]を「18cm」にします。さて、まだ水平になっておらず、斜めになっています。[高さ]を「0」にすると水平線になります([幅]が「0」なら垂直線)。最後にページヘッダーの下端へ移動させます。[上位置]を「1.95cm」にしてください。ページヘッダーの高さは2cmですが、少し余裕を持たせた位置に配置しています。

(04)印刷プレビューしましょう。ページヘッダーの上下に直線が引かれています。確認後はプレビューを解除します。

(05)次は、詳細セクションのテキストボックスを囲む四角形を作成してください。内部を透明にします。[背景スタイル]を「透明」としてください。

(06)また上/左の位置とサイズを変更します。[上位置/左位置]をともに「0cm」とします。[幅]は「8.5cm」、[高さ]は詳細セクションと同じ「7.8cm」とします。また[境界線幅]を「1ポイント」、[境界線色]を「青、アクセント5」とします。

(07)印刷プレビューして状況を確認しましょう。確認後は上書き保存して閉じます。