04章06節…サブフォームからの入力 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

04章06節…サブフォームからの入力

04章06節…サブフォームからの入力

(01)「F担当者マスター01」を上書き保存してから閉じ、「F売上台帳01」を開きます。

そこに新しいレコードを入力してみましょう。

(02)「F担当者マスター01」を開きなおし、[担当者CD:40]のレコードを確認しましょう。サブフォームに入力したばかりのレコードが表示されていること確認できます。

(03)また[担当者CD:50]のレコードへ移動します。こちらのサブフォームから「F売上台帳02」へ入力してみましょう。自動的に[担当者CD:50=熊沢]入力されます。