06章01節…演算部の除外・コード化(復習) – Online無料パソコン教室

06章01節…演算部の除外・コード化(復習)

06章01節…演算部の除外・コード化(復習)

次の表をAccessで管理するためにはどのようにテーブル構築をするべきかを学習します。なお商品には単価がひとつ決まっていて、値引きはありません。

さて、今までのおさらいから学習しましょう。最初に演算部を除外してみます。

(演算部を除外した結果)

次の処理をします。何度も重複する値が利用されるテキスト型フィールドにはマスター表を作り、そこを数値型に置き換える必要がありました。

すなわち「T担当者マスター」と「T商品マスター」を作成する必要がありました。

(T担当者マスター)

(T商品マスター)

(T売上管理表・仮)/メインリスト

<分割後・第一段階>