06章07節…まとめ – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

06章07節…まとめ

06章07節…まとめ

  • フィールド間に従属性がある場合、その関係を別のテーブル(マスター)に記述します。
  • 従属しているフィールドは明細となるテーブルからは除外します。無駄を減らすため、入力ミスを減らすため、です。
  • 主テーブルの値を変更した際に、関連テーブルの値も自動変更されるようにするには[リレーションシップ:連鎖更新]を設定します。他、[連鎖削除]のオプションもあります。
  • テーブルの値を一括で更新するには「更新クエリ」というアクションクエリを用います。