07章08節…画像として保存 – Online無料パソコン教室

07章08節…画像として保存

レッスン映像

07章08節…画像として保存

(01)スライドを「PNGポータブルネットワークグラフィックス」として保存すると、WordやExcel上でそれぞれを画像として使用することができるようになります。

「選べるご利用プランA」を開き、【ファイル】から[エクスポート][ファイルの種類の変更]「PNGポータブルネットワークグラフィックス」をダブルクリックしてください。

(02)[ファイルの種類]が「PNGポータブルネットワークグラフィックス形式」になっています。「デスクトップ」に「選べるご利用プランC」という名前で保存します。

(03)「すべてのスライド」を変換します。

(04)OKしましょう。そのあとPowerPointを終了します。

(05)デスクトップに「選べるご利用プランC」フォルダーが作成されました。

ダブルクリックして中を開いてください。

(06)このように、スライドが画像ファイルに変換されて保存されています。これらのファイルはデジカメ画像と同じようにWord文書などへ挿入することができます。

確認後はこのフォルダーを閉じてください。

(07)Wordを起動してみましょう。そして文面にスライドを画像ファイルとして入れてみます。【挿入】タブから[画像]をクリックしてください。

(08)「デスクトップ」「選べるご利用プランC」フォルダー内にある「スライド5」を選択して[挿入]しましょう。

(09)このように、作成したスライドを別のアプリで画像として取り扱うことができます。

確認後はWordを終了しましょう。