03章09節…[リストのインデントの調整]ダイアログボックスを使う(段落番号) – Online無料パソコン教室

03章09節…[リストのインデントの調整]ダイアログボックスを使う(段落番号)

03章09節…[リストのインデントの調整]ダイアログボックスを使う(段落番号)

(01)「注意その一~三」の段落のインデントを調整します。

ここでは段落番号である「注意その○」を「2字」、本文の開始位置とぶら下げインデントを「11字」に設定する予定です。

(02)[番号の配置]を「2字」に、[インデント]を「11字」に設定してください。

[インデント]は本文開始位置とぶら下げの両方に反映されます。

(03)[インデント]は本文開始位置とぶら下げ(各段落2行目以降)の両方に反映されます。

ただし[段落番号]では「1字=約3.53mm」で処理されるためルーラーとの誤差が発生します。