06章03節…セクションとは【概要】 – Online無料パソコン教室

06章03節…セクションとは【概要】

06章03節…セクションとは【概要】

(01)[ページ設定]は「セクション」単位で変更する命令です。このテキストで「セクション」という言葉が出てきたのは2度目です。最初は「段組み」の章で使用しました。「一部のみページ設定を変更する」際にも「セクション」を取り扱う必要があります。

通常は、ページ設定を変更すると「すべてのページ」が同時に操作されます。

一部のページのみ取扱うことはできないのです。

(02)[ページ設定]は、「セクション区切り」で区切られている独立した「セクション」に対して命令がなされます。何もしていなければ独立したセクションは存在しないとみなされ、すべてのページが変更対象となるのです。一部分だけのページ設定を変えたい場合には、そのページブロックを「セクション区切り」で区切って、独立した「セクション」とする必要があるのです。

そのため2~3ページ目だけページ設定を変更したい、ということならばその前後に「セクション区切り」を配置し、そこだけを独立したセクションとする必要があります。

なお以下のようにセクション区切りで文書を区切った場合は上から「セクション1・セクション2・セクション3」とよぶことになります。