06章04節…ページ設定を変更させたい部分だけを独立したセクションとする – Online無料パソコン教室

06章04節…ページ設定を変更させたい部分だけを独立したセクションとする

06章04節…ページ設定を変更させたい部分だけを独立したセクションとする

(01)[ページ設定]の変更は「ページ単位」ではできません。「セクション単位」でのみ変更できるのです。ページ設定を変更する予定であるページ群を「独立したセクション」としなければならないのです。1ページ目と2ページ目は異なるセクションとする必要があります。「改ページ」の代わりに「セクション区切り付きの改ページ」を入れる必要があります。とりあえず先頭ページの末尾にある改ページを削除してください。

(02)2ページ目の内容が1ページ目に戻りました。再度「前期報告書…」の前で[改ページ]を入れます。しかしここでは[セクション区切り付きの改ページ]にします。カーソルを置いて【レイアウト】タブの[区切り]から[セクション区切り・次のページから開始]をクリックします。これが[セクション区切り付きの改ページ]になります。

(03)2ページ目以降は「セクション2」になりました(3ページ目などでチェック)。

(04)続けて3ページ目と4ページ目との間にある改ページも[セクション区切り付き]に変更します。2ページ目と3ページ目を独立したセクションとするためです。

3ページ目にある改ページを削除してください。

(05)4ページの内容が3ページに持ち上がりました。今度はここに[セクション区切り付き改ページ]を入れます。「後期報告書…」の前にカーソルを置いて[セクション区切り・次のページから開始]をクリックしてください。

(06)これで2ページ目と3ページ目を独立のセクションとしたことになります。2~3ページ目が「セクション2」、それ以降(4~5ページ)が「セクション3」となります。

(07)ページ設定の変更は「セクション単位」で実行されます。2ページ目にカーソルがある状態で、[印刷の向き]を「横」にしましょう。「セクション2」が横になるはずです。

(08)全ページの状態を確認しましょう。「セクション2」(2~3ページ目)だけが横向きになりました。ページ設定は「ページ単位」ではなく「セクション単位」で変更するのです。