07章02節…文書の一部・セクション単位でのヘッダー/フッターの指定【概要】 – Online無料パソコン教室

07章02節…文書の一部・セクション単位でのヘッダー/フッターの指定【概要】

07章02節…文書の一部・セクション単位でのヘッダー/フッターの指定【概要】

特に何もしないと、ヘッダー/フッターはすべてのページに表示されてしまいます。一部のページだけに表示させたい場合には、そのページグループを「セクション区切り」を使用して独立したセクションとする必要があるのです。ヘッダー/フッターもページ設定と同様に「セクション単位」での指定ができます。

つまり2ページ目と3ページ目を「セクション区切り」で区切れば、セクション1とセクション2とで異なるヘッダー/フッターを利用できるようになるのです。