このページの短縮URL(リンク用) 第05章:CSSの基礎3 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

第05章:CSSの基礎3

第05章:CSSの基礎3」の学習内容です。

§05-01…CSSの基礎3・準備

(01) 次のようなソースのWebページ「re04.htm」を作成してください。 <?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?> <!DOCTYPE html PU...

§05-02…<body>の{margin}

(01) IEの標準状態では、body内部とウィンドウの間に若干の空間があります。 (02) この隙間を無くして各段落の背景色をぴったりウィンドウにつけるには、事前にbodyのmarginを「0」にする必要があります。な...

§05-03…斜体{font-style}

<h2>内のテキストを斜体にします。斜体にするには「font-style」プロパティの値を「italic」にします。CSSファイルの<h2>要素の部分を以下のように更新してください。更新後はWeb...

§05-04…スモールキャピタル{font-variant}

英単語の小文字の部分を小さな大文字(スモールキャピタル表示)にするには 「font-variant」プロパティの値を「small-caps」にします。<h1>タグ内の英単語をスモールキャピタル表示にします。C...

§05-05…字下げ{text-indent}

<p>タグ内のテキストを1字分字下げします。字下げ幅を決めるのは「text-indent」プロパティです。CSSファイルに以下のような<p>要素の書式情報を追加してください。更新後はWebページを...

§05-06…行の高さ{line-height}

<p>タグ内の行の高さをフォントサイズの2倍にします。行の高さは「line-height」プロパティで設定します。CSSファイルの<p>要素の部分を以下のように更新してください。更新後はWebペー...

§05-07…フォント{font-family}

(01) 通常IEでは、表示フォントに「MSPゴシック」が採用されています。これをヒゲ(セリフ)・払いの付いた書体に変更しましょう。フォントの種類は「font-familiy」プロパティを使います。セリフ付き書体を採用す...

§05-08…囲み線基本{border}

(01) <h2>を、太さ2pxの実線で囲みます。この囲み線を指定する際には、太さを指定する「border-width」プロパティと、線の種類を指定する「border-style」プロパティの指定が必要です。...

§05-09…文字実体参照

(01) 「クラス対抗縄跳び大会」を「クラス対抗<縄跳び大会>」のように、不等号で囲む予定です。しかし、不等号(<>)はタグとして使用するので、HTML文の中にそのまま書き込むことはできないのです...