05章02節…集合形式フォームの移動/単票フォームを帳票フォームに切り替える – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

05章02節…集合形式フォームの移動/単票フォームを帳票フォームに切り替える

0502集合形式フォームの移動/単票フォームを帳票フォームに切り替える

(01)[フォーム]ボタンから作成した単票形式のフォームは「集合形式」という性質を持っています。集合形式のフォームは「レイアウトビュー」を使うと<行単位>での項目の入れ替えができるようになります。「旧店舗CD」と「店舗名」を入れ替えます。「旧店舗CD」のテキストボックス側をクリックし【配置】タブの[行の選択]をクリックします。

 

(02)行の選択をしたあとで上下にドラッグすれば移動できます。

 

(03)フォームビューで確認しましょう。さて、このフォームは「単票形式」であり1画面に1レコードしか表示されていません。ここでは下方向に余裕があれば次のレコードを表示させる「帳票形式」に切り替えてみます。[デザインビュー]へ切り替えてください。

 

(04)フォーム左上の四角部分・フォームセレクターをダブルクリックします。するとフォーム全体に対するプロパティシートが表示されます。表示されたプロパティシート【書式】タブで[既定のビュー]を「単票フォーム帳票フォーム」へと切り替えてください。

(05)帳票形式にすると、1つの画面に複数のレコードを表示させることができるのです。

確認後は「F店舗入力01」を上書き保存して閉じます。